おうちの相談窓口

住宅ローン・借り換え相談

あなたの将来を見据えたライフプランで
数ある住宅ローンの中から最適なものをご提案

こんなお悩みの方に!こんなお悩みの方に!

  • 変動金利・固定金利どっちがいいの?
  • 住宅ローンの商品や種類はどれがいいの?
  • 住宅ローンを借り換えた方がいいの?
  • 繰上返済をした方がいいの?
  • 今買うべき?頭金を貯めてから買うべき?

こんなお悩みの方に!

土地の探し方から建築会社の選び方
専門アドバイザーが親切丁寧にお伝えします

住宅ローン・借り換え相談

数ある住宅ローンの中から最適なものを選択するには、それ相応の知識・経験が必要になってきます。
住宅ローンでまず知っておいてほしいこと。「貸してくれる金額」と「借りてもいい金額」は違います。
そのことを理解して、将来のライフプランを見据えた住宅ローンを組むことが大切です。
ファイナンシャルプランナーによる住宅ローン相談を無料で実施しております。
また、当社は最長35年長期固定金利住宅ローン(フラット35)の取扱いをしておりますが、無理におススメ
することはありません。

あくまでも、お客様に適したアドバイスや情報を提供させていただきます。

住宅ローン
新規借入の場合

  1. 検討している物件に対し
    自己資金額などを確認
  2. ライフプランに基づいて住宅ローンを
    具体的にシミュレーション
  3. 月の返済額、繰上返済予定を考え
    ローンタイプを検討

住宅ローン
借り換えの場合

  1. 現在のローン返済表から
    今後の総支払額を試算
  2. 借り換えに掛かる諸費用を考慮し
    借入額を計算
  3. 借り換えによるメリットが
    出るかを検証

住宅ローンをFPに相談するメリット

  1. FPだからできる事1FPだからできる事1

    ライフプラン全体から無理のない
    返済計画が立てられる

    ライフプラン相談の経験豊富なファイナンシャルプランナーが、今後のライフプラン全体から、
    適正な住宅予算を提示します。
    自分ではなかなか調べる事ができないような住宅購入にかかるお金のことや、購入後の家計の事も
    考えたアドバイスを受ける事が可能です。
    FPとして無理な住宅購入計画にはNOと言わせていただきます。

  2. FPだからできる事2FPだからできる事2

    賢い返済方法がわかる

    住宅ローンには、決めなければいけないことがたくさんあります。
    「何年間で借り入れるか」
    「固定金利か変動金利か」
    「夫婦の借り入れ割合はどうすれば」等々
    住宅ローンに関するお悩みをわかりやすく解説します。
    さらに、ライフプランシミュレーションをすることで、将来の収支バランスから、適正な借入期間、
    金利選択など、無駄のない最適な住宅ローン選びができます。

  3. FPだからできる事3FPだからできる事3

    住宅購入諸費用の節約ができる

    仲介料のかからない物件探しや、優良な不動産会社の紹介。
    フラット35を利用する場合、団体信用生命保険の見直しで、100万円以上の節約ができる事も…
    火災保険も補償期間や補償範囲などの選び方を解説します。
    また、保険会社により、同じ補償内容でも、保険料は差があります、最適な保険会社を十数社の商品
    から比較してご紹介します。

無料 夢のマイホーム個別相談 個別相談キャンペーン 予約特典 初めての方限定QUOカード 1,000円分プレゼント WEB予約はコチラ WEB予約はコチラ

PAGE TOPPAGE TOP